きめ細やかな天然氷に本格フレーバー「霧原(葉山)」

 

湘南移住計画の下見で行った葉山で発見。

天然氷を使ったかき氷屋さん、「霧原」

最近、かき氷ブームですよね。

アイスよりさっぱりしてるし、なんてったって罪悪感がない。

それにしても、天然氷ってなに?

(後から調べると、「湧き水ではなく、自然環境から採氷される氷」のことを言うそうです。)

参考:キナリノ「天然氷かき氷って何が違うの?全国の天然氷かき氷の名店教えます♪」

とりあえず行くっきゃない!

店内はいい感じの細長い軒下。

この奥にレジがあります。

どのフレーバーも1,000円超え!(期待上がる)

 

「どうぞー」と運ばれて来た、かき氷たち。

 

桃とミルク

 

抹茶あずきミルク

 

でかー!!!

 

ソースが上にしかないので、お好みで足せる方式です。

 

氷はシャリシャリの存在感もありつつ、

きめ細やかで、おいしいー。

ミルクは、フレーバーによって甘みが違いました。

・桃のソースは甘さが十分あるので、ほぼ牛乳

・抹茶は苦味が強いので、甘めのミルク

 

くうーっ

我が家の食リポアイドルもこの通り。

猛暑もぶっ飛ぶ、美味し冷しでした。

 

ごちそうさま!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA