(続編)保育園に行きたくないおばけと仲良しのお友達と休日遊びを検討

絶賛、第二赤ちゃん返り中のうーちゃん

またまた、あの保育園行きたくないおばけがやってきました。(前回記事はこちら

 

4歳になってもう見なくなったとか言っていましたが、

気のせいだったようです。

ニョキッ。(お前まだいたのかー!)

 

朝の保育園のお別れ時に、ギャン泣きすることから始まりました。

それが、だんだん保育園に着いたタイミングから、

家を出る時に泣くようになりました。

 

仕方ないので3日ほどお休みです。

(ここで無理をさせると後々ひびくので・・・)

 

落ち着いた頃に、

もう4歳なので言葉にもできるかなと思い、

何が嫌なのかを聞いてみると、

「ママとパパとお別れするのが嫌だ」と言い、

特定の出来事があったわけではなさそうで、自分でもなぜか分からない様でした。

 

いつもこの時期に出ることが多いです。

楽しい夏(プールとか)が終わって、気温も下がり、

今まで頑張ってきた分、ストレスが少しずつ溜まり、

爆発しやすいタイミングなのかもしれません。

 

赤ちゃん返りと甘えたがりの今のうーちゃんに特にきいた言葉は、

いつでも、何歳になっても、ママやパパに甘えて良いんだよ。」

という言葉でした。

4歳になり、できることも増えて、赤ちゃんの弟もできて、

なんとなく今まで通り甘えられない、甘えちゃいけないみたいな思いとの葛藤がある気がします。

背伸びしすぎずに、素直に甘えたりワガママが言えたりすることで、

溜まっているものが発散できると思いました。

 

そして、後々分かったことなのですが、

どうやら保育園で、ご飯を食べる環境が変わった様でした。

それまでは仲良くしているお友達と自由に食べれていたのが、

決まったグループで食べるようになり、

仲良くしている3人のお友達とは離れてしまいました。

 

もちろんご飯の時だけなので、遊ぶときは一緒ですが、

うーちゃんは環境の変化に敏感なので、(HSPの特徴の1つです)

それも無意識のところで影響していると思います。

 

9月は連休が2回あり、そこでも助けられ、

先週からは(なんとか)元気に行けるようになりました。

 

うーちゃんは、保育園のお友達は大好きなのですが、

少人数で落ち着いて遊ぶ方が良いみたいで、

集団行動や保育園は刺激が多すぎて、ストレスになるようです。

保育園はお昼寝も挟み時間も長いので、よりHSPには厳しい環境です。

 

私はそもそも時間が短い幼稚園への切り替えを考えているのですが、

旦那は、休日に親とべったり遊んでいるので、

もっと同じ保育園の子達と遊ぶようにした方がいいのでは、

(そうすれば保育園も楽しく行けるのでは)と。

 

今までは平日は幼稚園の子達よりも長い時間で保育園に行っているので、

休日は親とゆっくり過ごす方が良いかなー、と思っていたのですが、

4歳にもなると、確かにたまには同年代の子達と遊ぶ機会があった方が良いのかもしれません。

 

交友は苦手ですが、、、(そんなことも言ってられませんね)

保育園での仲良しのお友達も決まってきているので、

そこで相談して、機会を作ってあげたいと思います。頑張ろうー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA